メールでのお問合せ
ニュース > ニュースの詳細

診察・健康診断

ニュース

2019-01-30
【注意情報】デング熱について

ご利用の皆さま方へ

平素はご高配を賜りまして誠にありがとうございます。

早速ですがデング熱に関する注意情報です。
現地の報道機関(Detik.Comよりますとジャカルタの南ジャカルタ地区が
デング熱の
発生率が高い地域となっており、ジャガカルサ地区がもっとも
高い発生率を示しているとのこと。

ジャガカルサ地区には所有者がはっきりしない空き地が多く、そこの水溜りが
蚊の繁殖地にもなっているようでジャカルタ特別州保健局は地元の代表者に
デング熱を媒介する蚊の駆除対策(水溜りを無くす、ゴミの放置を無くす等)の
協力を依頼しました。

デング熱治療の特効薬は無いため、まずは蚊に刺されないようにすることが大切です。
長袖・長ズボンを着用し出来る限り肌を出さないようにし
虫除けスプレーや虫除け
ローションの使用もお勧めします。
潜伏期間は3日から10日間くらいです。症状は人によって様々です。
主な症状は発熱・発疹・頭痛・関節痛・筋肉痛です。
目の後の痛みや嘔吐を伴うこともあります。デング熱は血液検査で
診断することができます。
<おかしいな>と思われたら躊躇せず最寄のクリニックで受診しましょう。
共愛メディカルサービスの各分院でも血液検査が可能です。

 

                              以上
2019年1月30日
共愛メディカルサービス



あなたのコメントはログインが必要です