メールでのお問合せ

診察・健康診断

医院経歴

■1995年3月
協栄生命保険会社(現ジブラルタ生命保険』がビル建設にともない『協栄ジャカルタ
メディカルセンター』を現在の【Wisma Keiai】に、日本企業の駐在員の皆様方の医療
不安を解消するため、日本と同等レベルの検査施設』を開設。
検査のため、シンガポールや日本に一時帰国することがなくなる。

■2000年10月
事務所閉鎖と、経営母体変更により『ジャカルタ共愛メディカルセンター』に改称。

■2002年6月
バリに分院開業。

■2009年9月
EJIPに分院開業。

■2012年4月
JJC医療相談室が共愛メディカルサービスに入室。

ビジョン

私たちは日本標準の医療に加えプフェッショナルなサービスを提供することで、インドネシア有数の健康管理施設を目指します。

ミッション

私たちは医療分野における優秀な人材により、質の高い医療サービスを提供し、皆様の健康管理に貢献します。
ページトップへ